「CSPI-EXPOに出展します」…2018/8.28-8.30

2018年8月28日(火)~30日(木)に幕張メッセにて建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)を開催いたします。
建設業界で最も大きな課題となっているのが人材不足。厚生労働省のデータでは、2000年から2010年の10年間で土木作業者や建設技術者は40%減少。また高年齢層化も進んでおり、2025年までに大量離職時代となり、100万人規模の離職が確実と言われております。
昨今、大規模工事や再開発の建設から、バブル期に建設された建物などのメンテナンスや修繕工事などが多く見込まれ、マンパワーだけでは補えない時代に突入すると言われ、生産性向上が急務となっています。
そこで、国土交通省や “12”にもおよぶ業界団体と力を合わせ、建設業界・測量業界の最新かつ最先端の機械・設備・技術・サービスを一堂に集め、建設・測量生産性向上展(CSPI-EXPO)を幕張メッセにて開催いたします。
工期短縮や人材不足解消に繋げ、建設業界・測量業界の未来を創る展示会として、業界全体の課題解決の場として繋げてまいります。